2017 台北マラソン 大会競技規則

一、指導:教育部体育署

二、主催:台北市政府

三、共催:台北市政府体育局

四、運営:中華民国路跑協会

五、プレミアム協賛:富邦金控、台湾阿迪達斯股份有限公司

六、主要協賛:馬拉松expo、SUBWAY、CITIZEN、JBL、HealthOne、Alpecin

七、協力協賛:臺灣大哥大、富邦產險、東京威力科創、健喬信元、All sports

八、合作協賛: 舒跑、Snickers、撒隆巴斯、樺達喉糖、Nature Valley、肌內效、aminomax

九、開催日時:2017年12月17日(日)午前06:30スタート

十、会場:台北市市民広場

十一、競技種目及び参加賞受取などの情報は表1~表3をご参照ください。

 

競技種目

 表1  

項目 フルマラソン
(42.195㎞)
ハーフマラソン
(21.0975㎞)
定員 7,000人 20,000人
参加料 NT$1,500 NT$1,000
計測チップ
保証金
NT$100
年齢制限 大会当日滿17才以上
(2000年以前生まれた者)
制限時間 5時間30分 3時間
交通制限および他者の道路使用権利を守るため、参加者は交通制限スタッフおよび審判員の指示に従ってください。制限時間内に完走できない場合、スタッフの指示により収容バスに乗車すること。エントリーしていない者は伴走不可です。
集合時間 06:00 06:30
スタート時刻 06:30 07:00
集合場所 台北市市民広場
  

2   参加賞および完走賞

 

参加賞

 

完走賞

その他

 

 

大会パンフレット

ナンバーカードおよび安全ピン

計測チップ

記念タンクトップ(表3はサイズ一覧)

ナップザック

フィニッシュタオル

完走メダル

完走記念品

飲み物、食べ物

完走Tシャツ
(表3はサイズ一覧)

完走記録の電子ファイル

公衆事故責任保険

フルマラソン

ハーフマラソン

×

  ※フルマラソン項目の参加記念タンクトップと完走Tシャツのサイズは同じとします。

参加記念タンクトップおよび完走Tシャツのサイズに関して 

表3

男性サイズ表(胸囲)

S-85CM

M-94CM

L-102CM

XL-111CM

XXL-120CM

女性サイズ表(胸囲)

S-78CM

M-82CM

L-86CM

XL-90CM

XXL-94CM

 

十二、コース:

(一)フルマラソン(42.195㎞):

台北市政府市府路(スタート) ž→市府路ž→信義路ž→松智路ž→松高路ž→逸仙路ž→仁愛路四段~一段ž→中山南路ž→信義路ž→杭州南路ž→愛国東路ž→愛国西路ž→麗正門(経過)ž→小南門ž→中華路一段ž→北門ž→忠孝西路一段ž→重慶南路ž→凱達格蘭大道ž→中山南路ž→中山北路一~三段ž→北安路ž→明水路ž→楽群一路ž→基16疏散門ž→美堤河濱公園自転車専用道(南港方向へ) ž→彩虹河濱公園ž→成美右岸河濱公園ž→成功橋の自転車専用道を通過し、河の左岸へž→成美左岸河濱公園ž→観山河濱公園ž→迎風河濱公園ž→大佳河濱公園ž→折り返しž→迎風河濱公園ž→観山河濱公園ž→基5観山疏散門ž→塔悠路ž→健康路ž→健康路ICに橋を登りž→環東高架道路ž→基隆路ICに橋を降りž→基隆路地下道路ž→信義路ž→市政路 (フィニッシュ)

(二)ハーフマラソン(21.0975㎞):

台北市政府市府路(スタート) →市府路→信義路→松智路→松高路→逸仙路→仁愛路→中山南路→中山北路→北安路→明水路→楽群一路→堤頂大道→麦帥二橋→環東高架道路→基隆路ICに橋を降り→基隆路地下道路→信義路市政路 (フィニッシュ)

十三、競技組分け:

(一)フルマラソンは年代別で14組を分け、その中、視覚障害者を含めます。(表4)。

表4  フルマラソン 組分け一覧

男視覚障がい組 男60才以上 男50-59才 男40-49才 男30-39才 男20-29才 男19才以下
女視覚障がい組 女60才以上 女50-59才 女40-49才 女30-39才 女20-29才 女19才以下


(二) ハーフマラソンは男女別、および視覚障がい男女別、計4組。

フルマラソン及びハーフマラソンの参加年齢制限は2000年前生まれた者。17歳未満の方はエントリー不可。正確に組分けを行うため、エントリーする際に、正しい生年月日をご登録ください。個人情報を虚偽申告する場合、出場資格が無効(出走後の判明は失格)となり、参加料を返金いたしません。

十四、エントリー:

(一) 下記大会の公式サイトからご登録ください。抽選で27,000名参加者(フルマラソン7000名、ハーフマラソン20,000名)を決定します。当選者は指定期日までに参加料の入金手続きを完了してください。27,000名の当選者のほか、抽選で準当選者を決定し、当選の入金者が予定数に達しなかった場合、準当選者が順番で当選になるチャンスがあります。大会競技規則や規約をご確認し、同意する上ご登録ください。公式サイトは中華民国路跑協会HP http://www.sportsnet.org.twの登録抽選サイトです。
申込み手続き後の記載内容変更、修正ができません。抽選結果発表後、当選者が公式サイトに詳しい個人情報及び入金方法(クレジットカード決済やコンビニ決済)をご記入ください。入金手続き完了後、記載内容変更、修正は一切できませんので、予め個人情報や申込み内容の記載をご確認してから、入金をお願いいたします。クレジットカード決済の場合、支払い画面が完了するまで、更新しないでください(クレジットカード支払手数料は参加者負担となります)。支払い完了後、中華民国路跑協会の公式サイトに個人の申込み情報の確認ができます。
(二) ご自身の能力や体調には配慮をした上、制限時間内で完走できる者がご申込みください。当選者が入金手続き完了後、代理出走の依頼、競技種目の変更、権利譲渡は一切認めません。指定期日に入金手続きが完了しない場合、当選は無効となります。代理出走や申し込んでいない伴走は厳禁です。記念タンクトップのサイズ変更は、10月17日午後5時までに中華民国路跑協会にご連絡すれば、変更可能です、指定期日以外は受け付けられません。
(三) 入金手続きが完了後、大会の公式サイトに個人の申込み情報の確認ができます。
(四) エントリーの流れ(表5)

表5  エントリー流れ

指定期間

流程

説明

9/4(月)12:00~9/15(金)17:00

申込み受付

公式サイトに申込み情報をご登録ください。申込みは1人1種目。登録後の種目変更はできないため、登録する際に予めご確認ください。個人情報などの虚偽申告は認めませんので、こういった行為を判明した場合、抽選資格や参加資格が無効となります。

9/19(火)09:00

抽選結果通知(当選及び準当選番号)

当選者リストは公式サイトに発表し、申込み者全員にEメールにて結果をお知らせいたします。ご登録頂いたメールアドレスでの通知不着・未着については、再送信はいたしませんので、当選有無は公式サイトにご確認ください。

9/19(火)09:00~9/21(木)17:00

当選者の参加料入金/参加料入金締切り

当選者が公式サイトに、申込みの詳細情報(連絡住所、生年月日、記念タンクトップのサイズ、ランナー受付方法、入金方法)を記入してから、ご入金ください。指定期間内で入金しない場合、当選が無効となります。

9/22(金)09:00

準当選者の当選番号通知

当選者の入金者が予定数に達していない場合、準当選者の当選番号をお知らせいたします。

9/22(金)09:00~9/26(火)17:00

当選となった準当選者の参加料入金/参加料入金締切り

当選となった準当選者が公式サイトに、申込みの詳細情報(連絡住所、生年月日、記念タンクトップのサイズ、ランナー受付方法、入金方法)を記入してから、ご入金ください。指定期間内で入金しない場合、当選が無効となります。

(五) 下記の条件をクリアした場合、抽選に参加せず、9/26(火)12:00までに中華民国路跑協会に所要書類、申込書、参加料を提出する者が、大会の出場資格が得られます。

1.準エリート:表6の指定大会で定める基準に達する者。申込み際に、本大会の申込書、参加料、指定大会の記録証明書を提出してください。

表6  エリート選手の指定大会の定める基準

指定大会

フルマラソン-男子

フルマラソン-女子

ハーフマラソン-男子

ハーフマラソン-女子

2016台北マラソン

2016/2017台北スタンダードチャータードチャリティーマラソン

2016/2017台北国道マラソン

2016/2017萬金石マラソン

2016/2017高雄マラソン

 

 

 3時間以内

 

 

 4時間以内

 

 

1時間20分以内

 

 

 1時間40分以内

 

2.視覚障がいランナー:申込み際に、本大会の申込書、参加料、視覚障がいを証明できる書類を提出してください。視覚障がい及び伴走者の申し込み注意事項は次の通り:

(1) 視覚障がい者の大会参加に、伴走者がいなければ申込みができません。フルマラソンの場合、視覚障がい者1名につき1~4名の伴走者を認めます;ハーフマラソンの場合、視覚障がい者1名につき、1~2名の伴走者を認めます。伴走者の交代場所は10/20/30㎞の指定地点と定められます。申込書には伴走者の交代場所を事前にご申告ください。交代地点までの交通は大会が手配しないため、伴走者の個人負担となります。
(2) 申込み際に、申込書、参加料、視覚障がいを証明できる書類及び伴走者情報を同時にご提出しなければ受け付けられません。伴走者は視覚障がい者と共に大会参加を申込む必要があります、伴走者が参加料を支払い場合、伴走者に大会参加記念品や完走メダル、完走記録(表2)などが得られますが、伴走者が参加料を支払わない場合、大会から伴走のナンバーカードと安全ピンのみを提供いたします。
(3) 申込み際に、タンクトップのサイズを選択しない場合、Lサイズをご用意いたします。
(4) 伴走者は大会当日に指定時間内で審判員にお申し出ください。伴走者が申込書の記載と異なり、別人と判断された場合、視覚障がい者とその伴走者の記録が無効となります。
附則:申込書の記載不備、参加料不足の場合、差し戻されるので、発生した手数料は申込者の個人負担となり、参加料から差し引きいたします。指定期間内に再提出しない場合、申込みは無効となります、主催者は一切の責任を負いません。
3.EMTランナー:EMT緊急救護員資格を所有する者に、抽選に参加せず、参加権利及び参加料優待を得られます(上限100名)。申込み際に、2年以内有効の救護員ライセンスを提出する必要があり、大会当日に大会が提供する緊急救護員のウェアなどを着用し、ランナーの突発事故に対して、救命処置を行うことを同意しなければなりません。
(六)フルマラソン申込手続きが完了した者に対して、一年以内のフルマラソン記録が男子2時間35分以内、女子3時間20分以内のエリート選手に、優先的にスタート前方へ並ぶ権利を与えられます。9月26日(火)までに、一年以内の大会記録証明を下記の指定Eメールアドレスに送ってください。Eメールタイトルは「2017台北マラソンエリート選手情報」をご記載ください。指定期間以外の申請は受け付けられません。指定Eメールアドレス:service@sportsnet.org.tw 。
(七) 申込手続きが完了した後、自己都合によるキャンセルをしたい場合、10/17(火)までに、中華民国路跑協会に電話にてお申し出ください。中華民国路跑協会の営業時間:月~金、午前08:30~12:00;午後13:30~17:30、電話:(02)25855659。10/20(金)までに払戻申請書を完成すれば、払戻作業が行えます。払戻手数料は参加料の20%。払戻しに関する振込手数料は払戻申請者の個人負担となり、払戻金から差し引かされます。指定期間以外の申請は受け付けられません。

十五、ランナー受付(申込み手続きが済んだ方)

(一)本人受付
1.日時:

2017年12月14日(木)~15日(金) 13:00~20:00 

2017年12月16日(土) 11:00~18:00

上記時間帯以外の受付は行いません。
 2.会場:花博争艶館  台北市中山区玉門街1号
(1)大会は1週間前にエントリー番号をEメールにてお知らせいたします。受付の際に、エントリー番号をスタッフに伝えると共に身分証明書をご提示ください。
(2)代理受付の場合、代理者は依頼者のエントリー番号と代理者の身分証明書をスタッフに提出すれば、代理受付ができます。
(3)エントリー番号の知らせメールを受け取らない場合、中華民国路跑協会HPの「報名查詢專區」にてエントリー番号をご確認できます。もしくは、会場にて、申込者の身分証明書番号またはパスポート番号をスタッフに伝えれば、エントリー番号をご確認できます。
(二)宅配受付
  本人受付ができない場合、申込みの際に、宅配受付(事前送付)を選択することができます。宅配料金は個人負担となります。台湾国内配送のみ。
1.宅配受付を選択した場合、大会は2017年12月8日~12日の期間内に、宅配便で申込み情報にご記入された住所宛に発送いたします。発送物にはナンバーカード、計測チップ、参加賞を同封しております。申込み際に、正確な住所をご記入ください。受取住所に変更がある場合、11月15日までに、中華民国路跑協会にご連絡ください。
2.配送期間内に発送物の届け状況をご留意ください。12月13日(水)までに届かない場合は、12月14日~15日に中華民国路跑協会にお問い合わせください。中華民国路跑協会の営業時間:月~金、午前08:30~12:00;午後13:30~17:30、電話:(02)25855659。自己都合により、発送物が届けなく、出場ができなくなる場合、中華民国路跑協会は再発送いたしません。大会終了後の1週間内に、中華民国路跑協会のオフィス(営業時間内)に返送された発送物を受け取ることができます。指定期間以外は受け付けられません。
3.宅配受付費用は1人当たりNT$100、参加料の入金と共にお支払いください。
4.発送物を受け取ったら、ランナー受付が完了となります。大会当日12月17日に、指定時間内に集合場所にお越しください。
(三)大会当日の有料ランナー受付について(エリート選手などが指定期間内でランナー受付ができない者のみ。料金は宅配受付と同じ料金です。)
 1.エリート選手が多忙で指定期間内にナンバーカードなどの受け取りのランナー受付ができなく、出場資格が無効となる事件が多発していることにより、大会当日に有料ランナー受付が行うことになりまし  た。

 2.大会当日に、「大會諮詢處」(大会インフォメーション)にランナー受付が行います。料金を支払ってからナンバーカードなどを受け取ることになります。

 3.エントリー番号と身分証明書をご提示すれば受け取ることができます。

 4.大会の午前05:30~06:00の指定時間内でランナー受付が行います。06:00以降は大会が開始するため、ランナー受付が終了となります。

(四)ナンバーカードなどを受け取らない場合、出場資格が無効となります。ナンバーカードがないランナーはコースに入ってはいけません。
(五)事前と当日のランナー受付が完了されていない場合、大会終了後の1週間12月18日~22日に中華民国マラソン協会(営業時間内)に参加賞を受け取ることができます。指定期間以外は受け付けられません。

十六、表彰:

(一)賞金:男女別総合成績の順位に応じて賞金を授与いたします。新記録更新を期するため、「2017台北マラソン」は男女別とも同額の賞金を授与いたします。フルマラソン総合成績の男女各1~10位、および視覚障がい者の総合成績の男女各1~3位。ハーフマラソン総合成績の男女各1~3位、および視覚障がい者の総合成績の男女各1~3位。(賞金額は表7をご参照)
附則:中華民国の税法により、NT$19,999以上の賞金を受賞した国内選手は10%の所得税が課されます。外国人選手は受賞金額に関わらず、20%の所得税が課されます。(受賞された際に、身分証明書のコピーをご提出ください。総合成績男女各1~10位は、年代別の表彰に重複受賞することができません。)

表7-1  フルマラソン賞金

    総合成績

フルマラソン
男子 / 女子

1位

男子2時間09分59秒の大会記録突破者NT$1,800,000

女子2時間27分36秒の大会記録突破者NT$1,800,000

新記録未達成者 NT$800,000

2位

NT$300,000

3位

NT$200,000

4位

NT$50,000

5位

NT$30,000

6位

NT$25,000

7位

NT$20,000

8位

NT$15,000

9位

NT$10,000

10位

NT$5,000

特別賞金

1. 台湾マラソン競技を振興するため、特別にフルマラソンの台湾選手の男女各1位にNT$100,000を授与いたします。今後の台湾選手の育成を託し、よりいい成績を挑むよう期待いたします。

2. 台湾選手の競技レベルを向上させるため、中華民国路跑協会が台湾国内マラソン記録を突破した台湾選手にNT$100,000を授与いたします。
台湾国内マラソン記録は次の通り:

(男)許績勝2時間14分35秒(女)許玉芳2時間39分53秒

 

      表7-2  ハーフマラソン 賞金

総合成績

ハーフマラソン
男子 / 女子

1位

NT$25,000

2位

NT$15,000

3位

NT$10,000

表7-3  視覚障がい者 賞金

総合成績

視覚障がい者(フルマラソン)
男子 / 女子

視覚障がい者(ハーフマラソン)
男子 / 女子

1位

NT$8,000

NT$5,000

2位

楯及び賞品

楯及び賞品

3位

楯及び賞品

楯及び賞品

 
1.フルマラソンの年代別の組ごとに、申込人数につれ、表彰人数が異なります。
1~100名申込みの場合、1~2位を表彰します;101~200名申込みの場合、1~3位を表彰します;201~300名申込みの場合、1~4位を表彰します。301名以上申込みの場合、1~5位を表彰します。賞品と楯を授与いたします。
2.授賞式の代理受賞は認めません。受賞者が会場の「獎典組」に楯と賞品を受け取ることができます。受け取る際に、ナンバーカードと身分証明書をご提出してください。賞品の受取は大会当日の12時までにお済ください、指定期間以外は受け付けられません。
3.制限時間内に完走したランナーは,フィニッシュ地点通過後、ナンバーカードでフィニッシュタオル、メダルをお受け取りください(代理出走や規則違反者は除外)。大会終了後の3日間内にEメールにて制限時間内に完走したランナーのみ、完走記録をお送りいたします。申込み際に、正確にEメールアドレスをご記入ください。または中華民国路跑協会HP http://www.sportsnet.org.twに本大会の参加記録をダウンロードすることができます。紙面の完走記録は発行いたしません。制限時間内に完走しなかった、または計測地点の記録が欠けたランナーに参加記録の発表は行いません。

十七、計測チップ:

(一) 「2017台北マラソン」は計測チップを使用します。エントリーする際に、計測チップの保証金NT$100を参加料と共に支払うことになります。すべての参加者が大会前日までにナンバーカード、参加賞、計測チップを受け取らなければなりません。計測チップの保証金は大会終了後、当日の会場で計測チップを返却すれば、保証金が返金されます。大会当日に返却できない場合、12月18日~22日期間内、中華民国路跑協会に返却すれば、保証金の返還が行えますが、上記の指定日時以外の受付は、保証金の返還はできません。計測チップの装着方法について、大会パンフレットに計測チップの装着説明を掲載しており、または大会当日にスタッフに尋ねることができます。記録成績はすべて大会が発表した記録に準じます。
(二) 国際陸上競技規則第165条24項により、スタート時間は号砲を基準とし、グロスタイムを計測いたします。公式記録はグロスタイムを基準とし、順位もグロスタイムで決定いたします。
(三)他人と計測チップの交換、他人のチップを取り付け、1人が2個もしくは2個以上の計測チップを取り付けることは嚴禁。違反する者の出場資格及び参加記録は取消しとなります。
(四) 計測チップは記録を計測するので、計測ポイントの計測マットを確実に計測チップを装着したシューズで踏んでください。装着の不備により、記録計測ができませんのでご注意ください、主催者は一切の責任を負いません。
(五)スポーツマンシップを発揮し、記録のいい選手を優先的にスタートさせてください、先を争うことをしないでください。
(六) 規定時間内にスタートしてください。号砲から15分以上スタートポイントを通過しない場合、その後スタートポイントを通過しても記録が無効となることがあります。

十八、罰則規定:

(一)下記の項目に該当する場合、参加記録が取消しとなります。
 1.不法に人から飲物や食べ物の供給を受けること。
 2.本大会のナンバーカード、計測チップを所持していないこと。計測チップが規定通りにシューズに装着されていないこと。
 3.計測チップにスタート、フィニッシュ、および中間計測地点の時間が計測されていないこと。
 4.競技審判員の指示に従わないこと。
 5.ナンバーカードを衣服の胸の部分に付けないこと。
 6.コース内で自転車を乗ったり、ベビーカーを押したり、ローラーブレードやスケートボード等を利用すること。
 7.コース内にペット(犬や猫など)を連れ込むこと。
 8.本大会は計測チップを使用し、時間を計測するため、規定通りに計測チップをシューズのひもにご装着ください。金属製品で取り付けることは厳禁です。中間地点の記録のない者は出場資格および参加記録が無効となります。

(二)下記の項目に該当する場合、参加記録が取消しと共に、2018年の台北マラソンの参加が禁止されます。
1.レース中に、ランナーが他人の手助けを受け、利益を得た者。(例えば、車に乗ったり、他人に担いでくれるなど)。
2.参加項目と身分証明内容が一致していない者。
3.スポーツマンシップや道徳心を欠ける行為。(喧嘩、審判員や大会関係者を侮辱した場合等)
4.申込者本人以外の出走(代理出走、権利譲渡)および、2個もしくは2個以上の計測チップを装着することは嚴禁。違反する者は、審判員の判断により、出場資格及び参加記録が取消しと共に、1年間の出場は禁止とし、大会公式サイトにて代理出走者及び代理依頼者の名前を公表します。

十九、不服申し立て

(一)競技内容について:ランナーは競技の最中に審判員に質疑してはなりません。もし陸上競技等の規則に
照らし、どちらとも取れる場合は審判の判断に従い、その場で不服申立をしてはなりません。
(二)不服申し立ての手順:競技中に発生した問題に関しては、成績が発表されてから10 分以内に大会主催
者に提出しなければならなりません。同時に保証金NT$1,000 元を主催者に提出し、領収書を受け
取って下さい。全ての不服申立は審判委員会の判断によって決めます。判断の結果、もし、不服申し立
てを認めない場合、納付された保証金を大会運営基金に充て、返還いたしません。

二十、その他の注意事項:(よく読んでください)

(一)荷物一時預かりサービス: 
1.必ず指定の荷物預けの専用バッグをご利用ください。(上記の図をご参照、同サイズの他社製品を認めます)
2.ナンバーカードに荷物預け用カードがついているため、荷物預け用カードを切り離し、荷物預けの専用バッグの透明のポケットに入れてから、荷物一時預かりサービスエリアのスタッフにお渡しください。スタッフが受け取った際にランナーのナンバーカードにスタンプを押します。ランナーが荷物を受け取る際に、必ずナンバーカードをスタッフに見せてください。
3.荷物一時預かりサービスは2017年12月17日05:00から行います。当日の会場が混雑と予想されますので、スタート時間に間に合えるように、余裕を持って荷物を預けることをお勧めします。荷物一時預かりサービスは大会当日の12:30まで終了します。大会当日12:30までにナンバーカードでご自分の荷物をお受け取りください。(貴重品、電子製品、割れ物、生もの、長傘、危険物は預かれません。)また、預けられた荷物には紛失、損壊がある場合、主催者は一切の責任を負いません。手荷物預け専用バックが紛失の場合、弁償金額は最高NT$1,000とし、ご了承ください。
4.ランナー受付会場および大会当日の荷物一時預かりサービスエリア(数量限定)で荷物預けの専用バックを販売しております、NT$100/個。
(二)安全事項
1.大会前に、台風やデモ等の不可抗力の天災や事件に遭遇した場合、ランナーの安全を考慮した上、主催者がレース中止、延期、会場やコースの変更を決定する権利があります。レース中止の場合、参加料の50%を返金いたします(振込手数料NT$30は参加者個人負担)。
2.大会の審判員、医師、交通制限のスタッフがランナーの体調と道路の安全により、ランナーをレース一時ストップや強制リタイヤさせることを決定する権利があります。ランナーは異議を唱えることができません。
(三)本人確認の身分証明書類を持参してください。
(四)本大会の参加者はご自分の健康状態を考慮した上、無理のない範囲でレースを参加しましょう。心臓病や循環器系病気、糖尿病に持病がある方は、レース参加をご遠慮ください。さもなくば主催者は責任を負いません。
(五)本大会のフルマラソンとハーフマラソンは記録計測のため、計測チップを使用いたします。計測チップの使用方法は事前に大会パンフレットをご確認ください。装着の不備により、記録計測ができませんのでご注意ください、主催者は一切の責任を負いません。
(六) ランナー受付を完了後、ナンバーカードと計測チップをご保管ください、紛失すると、主催者が再発行いたしませんので、レースの出場資格がなくなります。
(七)本大会でのランナーの映像、写真、記録の世界での放送、展示、インターネット、刊行物への掲載権と肖像権は主催者および本大会協賛団体に属します。
(八)環境配慮のため、本大会のパンフレットにはランナーリストを掲載しておりません。ランナーリストをレースの3日前に中華民国マラソン協会HPにご覧になることができます。最終出場リストは主催者が発表したのに準じます。
(九)交通量により、コースを横切る道路の交差点に適宜に一般車両の通行を開放しますので、ランナーが大会審判員および交通警察の指示に従ってください。
(十)本大会のコース及び給水所、給食所はすべて所管機関の許可を得た上で設営いたしますので、出場資格のない方がコースに進入したり、および給水所、給食所を利用したりすることが不可です。。
(十一)代理出走、権利譲渡は厳禁です。違反者はレース中で事故を起こす場合、すべての保険関係や法理責
任は自己責任となります。
(十二)本大会の競技規則をよく読んでください。不備があった場合、主催者が適時修正し公表いたします。規則内容の解釈は主催者に準じ、最終的な修正と解釈の権利を有します。
(十三)本大会の映像、写真、記録の掲載権および肖像権は主催者に属します。
(十四)「2017 台北マラソン大会情報」に関しては中華民国マラソン協会HP http://www.sportnet.org.tw にてご検索ください。
(十五)中華民国路跑協会連絡Eメールアドレスservice@sportsnet.org.tw
(十六)交通制限スケジュール:(このリンクをアクセスしてください)。
(十七)本大会が加入した保険に関する説明:
本大会に参加するランナーの皆様、:
健康な身体を維持するには運動は不可欠であります。レース前日に充分な睡眠を取り、レースの2時間前に朝食を取りましょう。レース当日、ご自分の体調を配慮してから、無理のない範囲内でご参加ください。本大会が本レースに対して加入した公衆事故責任保険(詳細は本大会が保険会社との保険契約に準ずること)の保険項目及び金額は次の通りです:
(1)一人の身体障害に関する支払保険金はNT$3,000,000限度とします。
(2)1回の事故の身体障害に関する総支払保険金はNT$15,000,000限度とします。
(3)1回の事故の財物損壊に関する支払保険金はNT$2,000,000限度とします。
(4)本保険契約の総支払保険金はNT$34,000,000限度とします。
 
公衆事故責任保険の保障範囲:
1.被保険者が保険期間中に下記の事故により、第三者への身体傷害、死亡、財産の損失をもたらし、法律上被保険者が負わなければならない経済的な賠償責任に対し、保険金を支給します。
(1)被保険者またはその雇用者が本保険契約に明記されたレースコース上でレース競技による事故。
(2)被保険者がレースコース上の建築物、通路、機械または他の業務機材が管理不備による事故。
2.保険の適用除外事項:
(1)被補償者の個人の持病によりスポーツ障害を引き起こした場合。
(2)被補償者の個人の体質及び個人の循環器系が原因となる症状。例:ショック症状、心臓病、糖尿病、熱射病、熱中症、高山病、けいれん、脱水症など。公衆事故責任保険は外来の事故による傷害賠償のみです。
(3)参加者が上記第2項に記載された症状がある場合、自身の安全を慎重に考えて、各自で個人傷害保険をご加入ください。
下記の病症が発生し、もしくは病歴のある方は突然死の可能性が高いので、レース参加には医師によくご相談してください。無理なレース参加をご遠慮ください。
① 原因不明の胸部の不具合
② 原因不明の呼吸困難
③ 原因不明の眩暈
④ 突然意識不明
⑤ 高血圧(>140/90mmHg)
⑥ 心臓病
⑦ 腎不全
⑧ 糖尿病
⑨ 高脂血症(総コレステロール値>240mg/Dl)
⑩ 家族に心臓疾患の方がいる(ご両親が60才前に心臓疾患を罹り、または突然死が発生したことのある者)
⑪ てんかん